CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
PR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
旅の記録 
もうひとつのブログ。旅の記録。

* vanish into the blue * travel  
参加しています
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ コラージュへ

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り紙へ
 
つぶやいたり
ブックマーク
artscape
アート情報をチェック

Z会(快傑ゾロ同盟)
桟田バーバラ様が運営する「快傑ゾロ」のファンサイト

九州からの風の便り
不二子様が運営するブログ。文具や切手のお話がとっても興味深いのです!

MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
QLOOKアクセス解析

** vanish into the blue **

 日々のいろいろ。
 切り紙や消しゴムはんこ…手作りのこととか。
 
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    mt ex 展 川棚温泉
    0


      行ってきました、川棚温泉。
      恥ずかしながら川棚温泉が下関市だと初めて知りました。
      北九州からも意外と近かったです。
      JRで下関から40分弱でした。
      川棚駅から川棚温泉まで徒歩で約20分。
      今日は適度に晴れていて風は涼しく、気持ちの良い天気でした。




      会場の「川棚の杜」。
      ピンク→グレーのグラデーションがキレイな「川棚パターン」で
      デコレーションされていました。
      コスモスの色+川棚の杜のコンクリートの色かなぁ。




      お馴染みの車もカワイイです。




      実は「川棚の杜」の設計が隈研吾さんと知って、
      俄然、無理してでも行きたい!という気になりました。
      川棚の山並みをポリゴン化したみたいな面白い外観。




      裏に回るとこんな感じ。




      このグラデーション、いいですね。
      建物に合わせて三角形に貼られています。
      マステを貼っている面と貼っていない面のバランスが素敵。




      中に入ると、床に貼られた矢印もグラデ。




      会場内も、床面にグラデのマステ。
      天井からもたくさんのマステがぶら下がっていました。




      購入したオリジナルマステ。
      上から、

      ・コスモスとアサギマダラ
      ・クスノキ
      ・川棚パターン
      ・音符

      川棚パターンは量り売りの方にあった幅広のも買っちゃいました。
      山頭火と多面体は買いませんでした。
      でも多面体は買っておけばよかったと今になって思う。
      隈研吾の建築を観に行った記念として。




      会場近くの豊浦川棚郵便局にも行って、風景印をもらいました。
      局員さんもmtに行って、mt CASAを「いいじゃん!」と購入したそうです。
      (でも幅広のはちょっと高いね、と笑っていました)
      カウンターや壁がデコってありましたよ。

      そして、川棚オリジナルマステの由来も教えていただきました。
      アサギマダラという蝶のこと。

      あれ?アサギマダラってもしかして、コレですか?・・・






      と、会場近くの妙青寺で見かけて撮影した蝶の写真を見せたら
      「そうそう。これこれ!」と。
      アサギマダラの散策マップのパンフレットもいただきました。

      そのパンフによると、アサギマダラは季節によって長距離を移動することから
      「旅する蝶」と言われているそうです。
      アサギマダラが好むフジバカマ(↑の写真の花です)をたくさん育てたら、
      旅の途中、豊浦町にも立ち寄るようになったとか。
      飛来する期間は、10月初旬〜下旬くらいだそうです(結構短い)。

      この写真は少しズームを使ったのですが、
      アサギマダラは人懐こく(?)近づいてもあまり逃げません。
      むしろ、ひらひらと近づいてきてビックリしました。


      mt深いなぁ。
      地域限定のモチーフのチョイスにセンスを感じます。
      (あれ?だけどフジバカマじゃないのね。コスモス祭も有名のようですが)
      こういうイベントは、会場となる地域に実際に足を運ぶ機会となります。
      さらに、その場所の風土、歴史、人物、名産など
      今まで知らなかったことを知り、その場所を身近に感じるようになります。
      地域開催のイベント(風景印を押印してもらうこともそうですが)を通じて、
      地元の方とのお話が盛り上がるのが、一番の収穫かもしれません。


       
      | マスキングテープ | 23:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      台湾で買ったマステ 4(最終)
      0
        台湾で買ったマステ紹介の最終です。
        どんだけ買いこんでる、私。


        最後は、こちら。



        国立故宮博物院のマステです。
        種類増えてきてますね。




        「明 成化窯」
        「青花梵文杯」「鬥彩蓮塘鴛鴦盤」「青花図案花紋洗」を
        モチーフとしたもの。




        「乾隆洋彩」
        清の乾隆帝時代の焼物をモチーフとしたもの。
        (ちゃんと作品名書いてあったけど、長いのでパス・・・)




        「明 鬥彩瓷鷄」
        「明 成化 鬥彩瓷鷄缸杯」がモチーフ。


        今回、故宮は2時間くらいで駆け足で回りました。
        時間が無かったといえども「翠玉白菜」と「肉形石」はバッチリ鑑賞。
        閉館直前だったので独占できました。
        ゆっくり観るには閉館前が良いようです。

        同行してくださった台湾の方は、
        「故宮の常設には中国人の団体が来るようになって足が向かなくなりました」
        と言っていました。
        お互い顔を見合わせて苦笑い。
        確かに、私も故宮でマナーの悪い団体さんに出会ったことがありますよ。

        故宮では秋に郎世寧(ジュゼッペ・カスティリオーネ)の展覧会があるらしい。
        『蒼穹の昴』ファンとしては、観に行くべきか・・・。


        最後の最後。
        桃園空港の「国立歴史博物館」のショップで。





        白は「十猿図」、赤は「花鳥刺繍」です。
        それぞれ100元(今のレートだと400円くらいか)。
        ツヤツヤ&ピカピカな紙質です。


        それにしても買ったなぁ。
        台湾に行くたびに、新しいマステが増えています。
        買う方は追いつかないです(笑)
        今回は、2でご紹介した花布3巻セットマステが一番のお気に入りだったりします。
        また、お気に入りを探しに台湾に行きたいです。
        ・・・って、マステ買いに行ってるみたいだなぁ。
        ん〜〜。

         
        | マスキングテープ | 22:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        台湾で買ったマステ 3
        0
          台湾好,店という雑貨屋さんのオリジナルマスキングテープ。





          台湾好,店は、MRT中山駅の近く。
          メイド・イン・台湾のステキ雑貨がたくさん。


          そして、その近くの金興發生活百貨では・・・



          Funtape4種を買いました。




          上からバナナ、粉圓芋圓(台湾スイーツです)、油桐花、白牡丹。


          バナナといえば、
          前に台湾に来た時にこんなフルーツ系マステ2種を買いました。



          バナナ&キウイ。
          フルーツシリーズ、他にはないのかなぁ。
          マンゴーとかライチとか。


          油桐花は、布のデザインにも使われています。
          とても香りの良い花。



          台中ではピンクを見かけました。
          同行した方が、落ちている花を拾って
          お風呂に入れるといいよ、女王風呂だよ!と教えてくれました。

            
          | マスキングテープ | 21:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          台湾で買ったマステ 2
          0
            台北市立美術館ミュージアムショップで買った物・続き。




            花布という台湾の伝統的な柄の古布がマステに!(iTape)
            3色セットでした。この柄、台湾らしくて大好き!!

            以前買ったこれ↓(Funtape)



            も可愛いけど、
            こっちの方が断然好み!!



            これこれ!!私はこれが欲しかったのです!!と心の中で叫びました。
            一目ぼれでした〜。

            (ていうか、一目ぼればっかり。どんだけほれっぽいんだ私は)





            それから、これ。

            上はminitapeの花……というよりは多肉植物か?

            そして下は、Rooftops Life@Taiwan という
            台湾のアーティストが描いた家並のデザインがステキなグッズ。
            前にこれのビニールテープを買ったのですがマステもあったとは。
            2個入り。




            このシンプルな線画がいいですね。
            クラフト紙のような色のマステもあったのですが、白を買いました。
            カラフルなマステと重ねたらカワイイのではないかと思って。




            どうでしょう?
            白地に黒の線画は、マステの透け感を楽しむのに最適です。


            台北市美のショップは、所蔵品をモチーフとした典型的なミュージアムグッズのほか
            マステをはじめ台湾デザインの雑貨なども充実していました。
            お隣には「台北故事館」という素敵な洋館もあります。
            また、最寄駅のMRT円山駅すぐ近くには「神農市場」という
            でっかいスーパーマーケットが新しくオープンしていました。
            今回はどちらも時間がなくていけませんでしたが・・・。






            台北市美の外観。
            変わった形。


            台北市美のRooftops Life@Taiwanマステのページ
            http://www.mytfamshop.com/index.php?f=4&t=1&c=38&id=1715

            Rooftops Life@Taiwan のクリエイターのページ
            http://www.6636.com.tw/ad6636/menu/menu/select/9/

              
            | マスキングテープ | 22:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            台湾で買ったマステ 1
            0
              6月の第1週に台湾へ行ってきました。

              今回はほぼ全ての行程に案内して下さる方が付いていて下さったので、
              ありがたいことなのですが、あまり自由な時間がなくて・・・
              「本屋とか〜、雑貨屋さんとか行きたいですぅ」って言い出せない(笑)
              その中でもバタバタと雑貨店を巡ってマスキングテープをちゃっかり購入。


              まずは台北市立美術館のミュージアムショップで
              ご当地ものをGETしてきました。



              台北と台中です。
              それぞれ2巻セットでした。




              上が台中で下が台北。
              イラスト+英字+漢字でカッコいいです。




              台北は、故宮や猫空など。
              国父記念館、建物の前は何度も通り過ぎているんだけど
              入ったことがないので、次回台北に行ったときは是非行きたい。




              iTapeの「寶島遊戯間」?というマステ。
              これはたくさんのおもちゃが描かれています。
              にぎやかです。




              おなじくiTapeの「寶島商行」と「寶島薬局」(上2行)。
              商行(=商店)や、薬局で売ってるものってことなのでしょう。




              薬局の方にはタイガーバームや金鳥もあります。
              レトロでいい雰囲気に一目ぼれです。





               
              | マスキングテープ | 08:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              額縁マステでポストカードを“額装”しよう
              0
                マスキングテープ・・・

                可愛いから、使えそうだから、つい買っちゃう。
                だけど使い方のアイディアもすぐに尽きる。飽きる。
                そして、使いきれないから超たまる。
                ちょっと自分にうんざりする。
                でも懲りずに買う。

                ・・・という、ハマったが最後、
                絶っっっ対に抜け出せない小悪魔的アイテムのひとつ。


                お!っと思って買うけど
                なかなか使いにくい――使う場面が限られているモチーフって
                ありますよねぇ。

                たとえば、額縁とか、さ。

                いつ使うの何に使うの?
                もう額縁にする以外ないじゃん。

                じゃあ、すればいいじゃんっ!!!!(落ち着けよ)

                というわけで、お気に入りのポストカードを
                額縁マステを使って“額装”して部屋に飾ってみました。



                世田谷文学館の「日本SF展」で購入した真鍋博のポストカード。
                本物のフレームに入れて飾るのももちろんいいけど、
                マステで壁に直接貼り付けて飾るのも悪くないと思いました。

                賃貸の壁に穴開けるのもどうかと思うし
                ていうかそれ以前に、私の部屋の壁は画鋲すらも受け付けない仕様で。
                (硬過ぎてピンささらなくて、挙句曲がりました)
                ポストカードとかさりげなく飾ったりしたいと思って
                今まではマステをちょっとちぎって無造作に貼ったりしてたけど、
                額縁マステだとちゃんとインテリアになるような気がします。

                マステで額作るのって、面倒くさそうですが結構簡単なのですよ〜〜。
                せっかくなので、私なりの貼り方をご紹介します。




                まずは飾る位置を決めましょう。
                ちょっと離れて、まっすぐに貼れているか確認しましょう。
                4辺貼ってしまったのに、曲がっている!なんてことになると面倒です。
                位置決めは慎重に(笑)
                マステだから貼り直しも簡単です。




                4辺を貼ります。マステは長めにしておいてくださいね。
                このとき、額の模様が向かい合う辺と対称になるように合わせると良いですよ。
                ちなみにポストカードはそのまま貼ってもOKですし、
                私はホコリが気になるので、購入時のビニールごと貼ってます。
                まあ、ビニールに入れてると反射するので、お好みで。




                4辺貼りました〜。
                角は長めに交差するように「#」の形に貼りましょう。




                さて。
                角の処理です。

                このまま重なる部分を残してもそれはそれで、という感じですが。
                ここからひと手間で、より「額縁」っぽくなります。




                一度、角の部分をはがします。
                このとき、交差したところは、しっかりくっつけたままに。
                そして、はがすのはあくまで角の部分だけ。
                後で貼り合わせるときにズレないように。




                交差した部分を切ります。
                マステの重なりでできた正方形の対角線上、斜めにハサミを入れます。




                こんな感じ。




                余分なマステを除いて貼り合わせます。
                重ねて切っているので、個々のマステを45度で切って貼り合わせるよりも
                はるかにズレが生じにくいかと思います。




                同じように全ての角を処理しましょう。
                完成です。


                重ねた部分を切って貼り合わせるやり方は、
                額縁マステ以外のマステでも応用できますよ。



                こんな感じ。
                石川直樹さんの個展のフライヤーから写真を切り抜いたのですが、
                額縁のマステは合わなかったんですよね〜。
                やっぱり使う場面を選ぶなぁ。
                印象派とかクラシカルな雰囲気の絵画なんかだと合うんでしょうけど
                写真や現代アートには向かない額縁マステ(笑)。






                本当はシンプルにシルバーの無地で“額装”したかったのですが、
                手元にシルバーのマステが無くて柄物を使ってしまいました。
                まあいいか。


                以上、額縁マステの消費について本気で考えてみました〜〜。

                  
                | マスキングテープ | 23:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                ついに出た!彌生ちゃんマステ!!
                0
                  いやいや、草間彌生さんのファンなら見逃せないでしょ!!
                  出してくれないかなぁと思っていたら、
                  ついに出たようです。

                  国際的に活躍する前衛芸術家・草間彌生さんのマスキングテープ!!
                  3巻セットで1080円。柄は同じでカラーが3種あるようです。

                  lammfromm the concept storeのホームページから買えますよ!

                  ネイルとしても使えますよって紹介されてますが、
                  これ可愛い〜〜。やってみたい!
                  職場は基本的にネイルNGだけどマステならすぐはがせるし。

                  やっぱりAセットが一番王道なカラーな気がしますが、
                  ブルーが入ったBセットも気になる。
                  同じく新発売のノート・ストレージ・イットも欲しいなぁ。
                  こちらはMARK'Sとのコラボですって。

                  個人的にはモチーフはなくて良いので、
                  シンプルに、無限に続くドットまたは網目だけのマステも欲しいなぁ。



                  見つけちゃった!!
                  「ラムフロム ラシック福岡天神店」のスタッフ募集してるんだけど?!
                  ついに福岡にも実店舗ができちゃいますか?!
                  ラシック福岡天神は三越の地下に9月13日オープンのようですね。
                  超楽しみ♪♪



                     
                  | マスキングテープ | 21:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  台湾のマスキングテープ
                  0
                    台湾でもマスキングテープを買ってしまいました。

                    まずは、台湾のメーカーKIKUSUIのマステ。
                    本から雑貨まで何でも揃う「誠品書店」で購入。



                    ていうか、誠品書店に、mtをはじめとするマステコーナーができてました。
                    ホント、韓国でもmt売ってたけど、台北でも大人気です。

                    さて。
                    KIKUSUIのマステには、いろいろ可愛いのがありました。
                    「白雪姫」や「赤ずきん」ほか童話を題材にしたシリーズ。
                    (しかし、童話は私には可愛すぎるのでスルー)
                    台湾の文化や歴史、風情をモチーフとした台湾シリーズ、
                    日常生活の一コマをモチーフとした生活シリーズ。
                    この3系統があるようです。




                    これは生活シリーズの「回家」です。
                    街並み?家の外観や車、ドアや窓とかカップなど室内の様子かな。
                    色合いがクール。

                    いくらだったかなぁ。
                    値段は忘れてしまいました。
                    プラスティックのテープカッターが付いてます。




                    購入した全種類を貼ってみた。




                    この辺が特にお気に入り。

                    オレンジ色のは台湾シリーズの「均衡一下」。
                    フルーツたくさん。
                    スイカにグレープフルーツ、スターフルーツ、蓮霧かな。

                    水色のは生活シリーズの「森林」。
                    これすごく可愛いです。
                    木々の間に鹿やウサギなどの動物たちが!!




                    これもいいな。
                    上は「金魚」で、下は「茶憩」です。


                    台湾の市場などで買い物をすると、赤と白(透明)の縞模様のビニール袋に
                    商品を入れてくれることが多くあります。
                    このビニール袋をモチーフにしたユニークなデザインのものもあったのですが・・・
                    帰って確認してみたら、なぜか同じデザインのマステが2つ。
                    ・・・間違えたーーっっ!!
                    何でだろう。隣にあったとかで良く見ずに取っちゃったのかも。
                    不覚!!
                    今度行ったときはちゃんと買わなきゃー。

                    他の種類も可愛いです。
                    今回、見送ったものも、やっぱり欲しくなる。





                    これはまた違うシリーズ。
                    永業書店という小さな書店で購入。
                    文具・雑貨好きには、街なかの小さな書店や文具店も穴場。
                    永康街の永業書店の地下は文具売り場になっています。
                    マステやシール、ポストカードなども充実。

                    「と紙テープ」と書いてありますが(笑)
                    台湾製のこれは40元でした(約120円か)。


                    でも開けてみたらちょっと残念なことが。






                    シワ寄ってたり、破れがあったり。
                    んーーーー。






                    上が「碎花紅」、下が「碎花紫」です。
                    柄はすごく可愛い。
                    さりげない花柄は使いやすいんですよね。
                    ていうか、紫の方は花と言うより果実(ベリー系)です。

                    どんどんマステが増えていきます。
                    日本の新作すら全然追えてないのですが…。


                      

                    | マスキングテープ | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |