CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
PR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
旅の記録 
もうひとつのブログ。旅の記録。

* vanish into the blue * travel  
参加しています
にほんブログ村 本ブログへ

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ

にほんブログ村 コレクションブログ スタンプ・風景印へ

ブックマーク
artscape
アート情報をチェック

Z会(快傑ゾロ同盟)
桟田バーバラ様が運営する「快傑ゾロ」のファンサイト

九州からの風の便り
不二子様が運営するブログ。文具や切手のお話がとっても興味深いのです!

MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

** vanish into the blue **

身辺雑記。
郵活とか読書記録とか、日々の雑事を備忘録的に。
 
久々の台湾!
0
    久しぶりに台湾に行ってきました。
    まだ5月というのに、とても暑かったです。



    迪化街。




    雙連朝市。




    剥皮寮。

    いろいろ遊び、食べ、買い……、
    楽しかった〜〜。
    | | 20:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    フンデルトヴァッサー vs. 岡本太郎
    0
      大阪に行ってきました。

      いやいや、ウワサには聞いていましたが
      実際ヤバかったですね。

      ↓↓



      舞洲スラッジセンターと、




      舞洲工場。


      カッコいいなぁ。
      異世界ですよ。
      今度はちゃんと予約して内部も見学したいです。


      そして、そして。
      こちらもヤバイです。

      ↓↓



      パワーあり過ぎ。
      圧倒されました。
      「睥睨」(読めるけど書けないな)
      という言葉が即座に脳裏に浮かびました。




      ミニチュア買っちゃいました(笑)
      撮るとき角度ちゃんと合わせればよかった。
      こういう自分の雑さがイヤだわ〜。

      | | 22:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      18きっぷ強行旅-5 高知
      0
        高知にやってきました。
        駅を出てすぐに、土佐の英雄の銅像が!




        のちに高知城へ行ったとき、通りすがりの団体さんに
        ガイドさんが「高知では英雄はすぐ銅像にされちゃうんですよ〜」
        などと説明していた(苦笑)。




        はりまや橋を横目で見つつ
        実は、高知では、観光というより高知県立美術館に
        来たかったのです。









        目的のひとつはコレ。




        日本初の大規模巡回展。
        九州までは来ないので、「ついでに」高知で。
        創立から現在までのストーリー、製品、デザイナーの紹介。
        展示も、一種のインスタレーションみたいでカッコよかったです。
        デザイナーのインタビューや、製造過程の映像も面白かった。

        個人的には、展示室が狭くて窮屈に感じたので、違う会場でも見てみたいかも。
        九州に一番近い会場は広島のふくやま美術館。
        でも、ふくやま美術館もそんなに展示室は広くなかったような。うーむ。
        チャンスがあれば、もう一度。


        で、マリメッコ展は「ついで」だったわけですが、
        本日のワタシ的メインイベントはというと、、
        石橋義正×川口ゆい「MatchAtria(マッチャトリア)」
        というパフォーマンスでした。

        観客は各回30名。
        席に座って、3Dメガネとヘッドホンを装着。
        そして、心臓を模したオブジェを渡されます。
        3D映像とサウンド、川口ゆいさんの舞踏のコラボレーション。
        心臓オブジェは、川口さんの鼓動と連動して、
        光ったり脈を打ったり。
        抹茶を呈するような、おもてなしのパフォーマンス。
        上演時間の40分間があっという間でした。
        映像や音に合わせた川口さんのダンスが軽やかで、繊細で、
        すっかりファンになってしまいました。
        高知まで見に来てよかったです。


        そして、あんまり時間がなかったけど、高知城も。



        天守は高台にあるのですが、下から眺めるだけ。




        追手門と天守、両方おさまるアングル。





        天守と、板垣退助の銅像(ここでガイドさんに遭遇)。
        高知、今回はあまり時間がなかったけど、またゆっくり来たいです。


        | | 19:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        18きっぷ強行旅-4 大歩危・祖谷
        0
          丸亀から、途中いくつか風景印GETのために寄り道しながら、
          徳島県の大歩危駅まで来ました。

          そこから祖谷のかずら橋へ。





          結構、隙間があります。




          高い!




          琵琶の滝。


          祖谷のかずら橋は2度目でしたが、今回初めて祖谷温泉に宿泊。
          なので、ライトアップも見ることができました。





          雨降ってましたけどね。
          写真、良くなくて残念…。


          現在、高知に向かっています。


          | | 11:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          18きっぷ強行旅-3 丸亀
          0
            丸亀に来ました。




            大好きな猪熊弦一郎美術館(MIMOCA)へ。
            駅から近くて便利です。




            企画展もよかったですが、
            常設展示室(フラッシュなしで撮影可)も格別。




            丸亀城も。
            下から見ただけですが。




            お堀に黒鳥がいて、
            なんとなく中井英夫を想ったりしました。




              
            | | 12:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            18きっぷ強行旅-2 倉敷2
            0
              倉敷・美観地区。
              初めてきましたけど、趣のある良い街並みでした。
              結構、広いのですね。
              美観“ストリート”くらいの規模かと思っていました(すみません)。





              白い壁がまぶしい!!
              水の流れる街っていいですよね。








              今日はやたら飛行機雲を見ました。
              どこを撮っても絵になる街。








              夜景もまた良し。


              着いたのが14時くらいで、大原美術館とかお店とか、
              だいたい閉まるのが17時から18時くらいで。
              とりあえず、大原美術館はかなり駆け足で一通り見終えました。
              児島虎次郎、いいですね。
              江國香織さんのエッセイの表紙になった作品もありました。
              海外作品では、シダネルやクラウスなどの作品が気になりました。

              グレコなどは、東京でやっている「大原美術館展」に出張中。
              でも先日、東京に行ったときに観てきたので、まあよし。
              3月29日から7月くらいまで、mtのイベントやるみたいなので
              また来たいなぁ。今度はゆっくり。


              さて。
              郵活(風景印&フォルムカード)。



              美観地区のフォルムカード。
              裏に風景印を押していただきました。








              倉敷局と倉敷本町局。
              切手は夢二。
              岡山=竹久夢二なイメージ。
              美観地区の雰囲気とも合うような気がして。

              | | 23:50 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
              18きっぷ強行旅-1 倉敷
              0
                「青春18きっぷ」を使って、5日間強行旅。
                まずは、地元駅を朝の5時に出発し、岡山県の倉敷に向かいます。
                約8時間の鉄道旅。こんなに列車に揺られるのは初めてだぁ。

                途中、岩国駅で乗り換えのため30分ほど時間があったので、
                駅を出て(青春18きっぷの強みですね)駅前をぶらり。
                少し外の空気が吸えただけでも、ずいぶん気分転換になるものです。
                そして、「雁行」という岩国の日本酒を買い込み
                (獺祭もあったんだけど、さすがに自重。300mlで1000円ちょっとだった/笑)
                福山行の電車に乗り込んで、持参したお猪口で車中飲み。

                このお猪口を携行して車内で飲むというのは、
                小説家の恩田陸さんがエッセイで書かれていて、
                かねてより真似したいと思っていたこと。
                ビンにそのまま口つけて飲む(品のない!/笑)よりも、
                ずっとおいしい気がしました。

                さて、電車は福山を出たところ。
                倉敷まであと少し。


                | | 13:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                川棚温泉
                0
                  mt ex 展 川棚温泉、とても楽しかったです。
                  今日は前回の記事で紹介できなかったものをオマケ的に…。




                  川棚駅から川棚温泉まで徒歩約20分。
                  道はまっすぐなので迷うこともありません。
                  自然が豊かで楽しい道のり。
                  カンナがキレイでした。




                  まずは川棚グランドホテルへ。
                  レストラン「お多福」で名物の瓦そば。
                  元祖は「たかせ」らしいけど、門司港にも支店あるから。
                  10月の月替わり瓦そばで、きのこの天ぷら付きです。
                  瓦で焼けた麺のパリパリ感!






                  川棚の杜のすぐ近く。
                  妙青寺。

                  応永23年(1416年)、長門国守護職に就いていた
                  大内持盛によって創建された妙青寺は、大内氏滅亡の後、
                  数奇な運命をたどり、明治2年(1869年)まで
                  長府毛利藩によって支配されていました。
                  行基作と伝えられる観世音菩薩が本尊。
                  (豊浦町観光協会HPより)






                  雪舟が造った庭も見どころ。
                  5月にはツツジがキレイなのだとか。

                  あと、川棚の杜の前にある温泉「ぴーすふる青竜泉」にも行きました。
                  小ぢんまりとした、いい感じの公共浴場でした。
                  川棚温泉には、青竜を祀ると温泉が湧き出したという「青竜伝説」があります。
                  (伝説に関連する松尾神社には行けなかったので残念)






                  旅で必ず撮影するのが、マンホールの蓋。
                  地域色が出てます。




                  お土産に、話題の日本酒「獺祭(だっさい)」奮発しちゃいました!!

                   
                  | | 22:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  また八犬伝!!
                  0
                    『八犬伝』の世界をより深く知るために
                    千葉県の館山に行ってきました。
                    館山市立博物館の分館は、八犬伝の資料館になっているのです。

                    原作本はもちろん、八犬伝を題材にした錦絵など
                    いろいろ見ることができました。
                    特に錦絵はカッコイイです。


                    館山に行く前に、鋸山に寄り道。



                    天気も良く、三浦半島や富士山がきれいに見えました。




                    でっかい磨崖仏も。


                    ・・・歩きすぎて(ていうか、登山!)疲れました。

                     
                    | | 00:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |