CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
PR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
旅の記録 
もうひとつのブログ。旅の記録。

* vanish into the blue * travel  
参加しています
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ コラージュへ

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り紙へ
 
つぶやいたり
ブックマーク
artscape
アート情報をチェック

Z会(快傑ゾロ同盟)
桟田バーバラ様が運営する「快傑ゾロ」のファンサイト

九州からの風の便り
不二子様が運営するブログ。文具や切手のお話がとっても興味深いのです!

MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
QLOOKアクセス解析

** vanish into the blue **

 日々のいろいろ。
 切り紙や消しゴムはんこ…手作りのこととか。
 
<< スカイツリーモチーフのあれこれ | main | 吉祥寺で買ったもの >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    建築トランプ〜神保町で買ったもの
    0
      東京散財記録(笑)の神保町編です。
      長編です。お暇なときにどうぞ。

      神保町と言えば古書の街。
      ホテルが水道橋だったので、ぶらぶら散策。
      でも、あんまり時間なかったんだよなぁ。
      それに、いい加減、本を買いすぎなのでそこはセーブしつつ。
      お気に入りの古書店をチラ見。

      特に好き(必ず立ち寄る)なのは
      ・源喜堂さん
       →美術関係。展覧会カタログなどをチェック。
      ・小宮山書店さん
       →「アメトーク」でピース・又吉さんが紹介してましたね。
        あの回以降、本格的に又吉さんのファンになりました。太宰もいいよね。
        作家のサイン本とかも置いてあるし、三島由紀夫関係が強いみたい。
        アート作品や、三島由紀夫や寺山修司の原稿なんかも展示してあります。
      ・中野書店さん
       →近代の作家さんのものが充実。
        この日も中井英夫の『幻想博物館』(建石修志装丁)を
        買おうかどうか迷ったけど、やめた。
        買っちゃったら『幻想博物館』4冊目になっちゃうよ。
      ・アベノスタンプコイン社さん
       →残念。閉店してました〜〜。
        学生時代、よく切手とか、古い絵葉書とか買ってたのになぁ。
      ・@ワンダーさん
       →ミステリー関係はここ。
        『新青年』とか欲しいなぁ。我慢我慢。

      そんな感じです。


      あとは、古書店ではなく、
      老舗の文具・画材屋さんの文房堂さん。
      ここも何だかんだ買ってしまうお店ですね。




      クリスマス柄のミニカード買っちゃいました。
      普通にカードとしても使えるし、宛名シールなどにも使える。
      なかなか使い勝手が良いミニカードです。








      これ、一目ぼれでした。
      中世ヨーロッパ風のレターセット。
      繊細な絵が素敵。



      そして、前置きが長くなりましたが(前置きだったのか…)
      本日のメインは、建築関係を専門に扱う南洋堂書店さん。
      さすが建築専門だけあって、お店そのもののデザイン(設計)もオシャレ。
      写真撮ってないけどね……。

      以前来た時に、気になったけど買わなかったものを
      思い切って買っちゃおうと。


      その前に(まだ前置きか)。



      倉方俊輔さん・斉藤理さんの『東京建築ガイドマップ 明治・大正・昭和』。
      こちらもお買い上げ。あれ?本はセーブするんじゃ……?(笑)

      素敵な建築物を見るのは好きです。
      洋館の写真集だとか、藤森照信さんの建築探偵シリーズとか、
      篠田真由美さんの建築探偵・桜井京介のシリーズも好きですよ。






      好きでも、知識がないのでね。
      こういうガイドマップはありがたいのです。
      地図+解説がついています。

      これでお目当ての建築物を探してピンポイントで観に行くも良し、
      また偶然出会った素敵建築物の解説を読むも良し。






      こちらは水道橋から神保町へ行く途中で出会った神田教会。
      内部は撮影不可でしたが、ステンドグラスが素敵でした。




      もちろん、この本にも載っています。



      そしてそして。
      この日の本命でした。
      これ↓↓




      ARCHIBOX in JAPAN
      アーキボックス・イン・ジャパン




      日本建築の絵柄のトランプ!!

      こちらは南洋堂書店さんが企画した建築トランプです。
      建築は、4つの年代(ダイヤ:1924以前/クラブ:1925-49/ハート:1950-74/スペード:1975以後)と13のビルディングタイプ(県庁舎/博物館・美術館/小学校/オフィスビル/教会/タワーetc.)から倉方俊輔さんが選定しています。
      倉方さん、上記のガイドマップの著者でもあります。

      TOKUMAさんのイラストもカッコイイんですよ。
      クラブが青、ダイヤが黄、クラブが緑、ハートがピンクで統一され、
      建物の描き方というか、切り取り方や配置も秀逸。




      収録されている建築物の一覧表も付いています。




      Kの札はタワー。
      現存しない浅草十二階も入っています。
      ツボすぎます。




      3の札は博物館・美術館。
      東京国立博物館に、京都国立博物館、国立新美術館、国立西洋美術館。
      なんだ。全部国立じゃないか。
      ちょっとツマラナイ。




      ジョーカーのうち、一枚は伊東忠太。
      東京都慰霊堂の妖怪ですって。






      収録されているのは、もちろん、東京の建築だけではありません。
      全国各地の素敵建築物がありますよ〜〜。
      ↑では、たまたま長崎のものを2件(好みで)選んでしまいましたが。




      帰宅して、早速、無印の名刺ファイルに入れました。
      これ、トランプの収納にちょうどいいんですよね。




      パラパラめくってうっとりです。


      今回の東京滞在で実際に行った場所も、トランプにありました。
      たとえば・・・



      東京駅。






      リニューアルして昔の姿になりました。







      スカイツリー。






      東京タワー。






      六本木ヒルズ。

      超お気に入りですよ、このトランプ。
      ここに選ばれた建築物を全制覇したいなぁ。
      いろんな楽しみ方ができますね。
      デザインも素敵なので、カードとかタグとかにしても良いかも。
      というわけで、もう1セット欲しいくらいです。


      神保町。
      散財必至の恐ろしい街(遠い目)。

         

         
      | お気に入り雑貨 | 22:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 22:22 | - | - | - | - |









        http://vit-blue-02.jugem.jp/trackback/111