CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
PR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
旅の記録 
もうひとつのブログ。旅の記録。

* vanish into the blue * travel  
参加しています
にほんブログ村 本ブログへ

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ

にほんブログ村 コレクションブログ スタンプ・風景印へ

ブックマーク
artscape
アート情報をチェック

Z会(快傑ゾロ同盟)
桟田バーバラ様が運営する「快傑ゾロ」のファンサイト

九州からの風の便り
不二子様が運営するブログ。文具や切手のお話がとっても興味深いのです!

MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

** vanish into the blue **

身辺雑記。
郵活とか読書記録とか、日々の雑事を備忘録的に。
 
<< いわさきちひろ特印 | main | 切手のつどいで出合いを楽しむ >>
吾輩ハ猫デアル小型印!!
0
    今日、何気なく神奈川近代文学館のサイトを観ていたら、

     特別展「100年目に出会う 夏目漱石」記念
     小型記念日付印 押印イベント

     特別展「100年目に出会う 夏目漱石」開催を記念し、
     夏目漱石『吾輩ハ猫デアル』下編(1907年 大倉書店・服部書店)の
     裏表紙に用いられた、橋口五葉(1880〜1921)の意匠による
     小型記念日付印を押印します。

    という記事を見つけました。

    特別展開催自体も、もちろん嬉しいです。
    漱石本人も、漱石の作品も、漱石の弟子や周辺の人々も好きです。
    そういえば去年、北九州市の文学館では没後99年展やってたなぁ。
    100年より一足早く、フライング(笑)

    そして今回、展覧会に加えて橋口五葉の小型印だなんて!!
    心躍っちゃいます。

    が、JPのサイトにはまだ出てないんですよね。
    郵頼に応じてくれるのかなぁ、とか。
    一抹の心配もありつつ……。




    橋口五葉といえば、この作品が有名でしょうか。
    “大正の歌麿”の二つ名にふさわしい繊細な美人画。
    2011年に開催された「生誕130年 橋口五葉展」は、
    油絵あり版画あり装丁本ありで資料も多くて見ごたえ十分でした。






    この一筆箋は、2013年の「夏目漱石の美術世界展」のグッズだったかな。
    この展覧会では、五葉も良かったけど、漱石が愛したそうそうたる作品が
    イギリス美術を含めて一堂に会し、見ごたえありあり。
    特にウォーターハウスの《人魚》が日本で見られるなんて感激だったなぁ。




    スタンプも買ったんだった!
    この展覧会はグッズも凝ったものが多くて散財したことを思い出しました。

    小型印押印は5月3日のようです。
    思わず五葉グッズを引っ張り出すくらい、今から楽しみです。


    ※2016.2.11追記
    文中、「没後99年」を「生誕99年」と書いてしまってました……。
    今西暦何年なんだよ……。
    ちなみに来年2017年は生誕150年です。
    2年連続のメモリアルイヤーに、ますます漱石熱が上がるかも?!

      
      
    | 切手・郵活・風景印 | 21:23 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 21:23 | - | - | - | - |
      なんて素敵な情報でしょう!
      早速『かなぶん』のサイトを見て来ましたよ!

      国文を専攻した者としては、避けては通れない夏目漱石(笑)
      文学館への道中も楽しめそうだし(坂はきつそうですが)
      これは是非行ってみたいですな!

      郵頼も受け付けてくれると良いですね〜
      ハンコの出番です(*'▽')

      | よんどく | 2016/02/09 4:50 PM |
      こんにちは!
      吾輩小型印、素敵ですよね!!

      漱石は日本近代文学の代表選手!ですものね。
      朝日新聞では「こころ」の連載も始まってましたっけ?
      こんなに長く愛されるってすごいです。

      郵頼できるといいなぁ。

       
      | blue | 2016/02/11 12:21 PM |









      http://vit-blue-02.jugem.jp/trackback/201