CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
PR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
旅の記録 
もうひとつのブログ。旅の記録。

* vanish into the blue * travel  
参加しています
にほんブログ村 本ブログへ

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ

にほんブログ村 コレクションブログ スタンプ・風景印へ

ブックマーク
artscape
アート情報をチェック

Z会(快傑ゾロ同盟)
桟田バーバラ様が運営する「快傑ゾロ」のファンサイト

九州からの風の便り
不二子様が運営するブログ。文具や切手のお話がとっても興味深いのです!

MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

** vanish into the blue **

身辺雑記。
郵活とか読書記録とか、日々の雑事を備忘録的に。
 
<< 原田宗典さん『じぶん素描集』 | main | 倉敷 >>
No.9−不滅の旋律−
0
    先日、こちらのニュースを見つけて思わずガッツポーズ。

    稲垣吾郎のベートーヴェン再び!
    「No.9−不滅の旋律−」3年ぶりの再演!!!

    でもでも。
    チケット発売日が思いっきり研修じゃん…。
    まあ、研修終わってからで間に合うはずもなく。
    案の定、チケット取れませんでした。

    これ、初演は北九州芸術劇場で上演されたんだよなぁ。
    ベートーヴェンが題材、中島かずきさん作、演出が白井晃さんときたら、
    面白さは保障されていたのですが、
    如何せん、ベートーヴェン役が稲垣吾郎さんという、ね。
    もう絶対チケットとれないだろうという、ね。
    チケット争奪戦に臨む前から心折れ、結局あきらめたという……。
    再演しないかなぁ、と思っていたのでしたが……。



    というわけで、読んでみました。



    中島かずき『No.9 不滅の旋律』(論創社 2015年10月)

    久しぶりに戯曲を読んだ。
    作者の中島かずきさんは、劇団☆新感線の座付き作家で、
    『髑髏城の七人』『アテルイ』『シレンとラギ』など
    私は以前から中島さんの作品が好きだ。

    本作は、ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンがテーマ。
    尊大でワガママ、だけど音楽に関しては天才! 
    そんなベートーヴェンが、難聴や時代の渦に翻弄されながらも
    自らの芸術を突き詰めていく。

    「政治はうつろいやすいが、芸術は不滅だ」。

    ベートーヴェンの孤独というか弱さというか優しさというか……、
    彼が傲慢に振る舞うほど、「誰にも理解されなくていい」なんて言うほど、
    なんだか見ている(読んでいる)ほうは切なくなるね。


    戯曲の醍醐味のひとつは、
    自分の想像で好きな役者さんを当て込んで読めるところ。
    さて、私の脳内キャスティングでは、
    ベートーヴェン役は(残念ながら稲垣さんではなく)
    NHKのアニメ「クラシカロイド」でベートーヴェンを演じた杉田智和さんでした。
    いいですよね、杉田さん。
    声に不遜さと優しさがあり、とてもベートーヴェンに合っていたと思います。

    あ、「クラシカロイド」も面白い作品ですが、
    ここで「クラシカロイド」の話を始めると長くなってしまうので(笑)
    中島さんと新感線つながりで、
    2期最終話で劇団☆新感線出身の橋本さとしさんの歌声が聞けて
    ビックリ&嬉しかったです、とだけ。


    もう結局ベートーヴェンが好きなのですよ、私は。


    そういえば、演出の白井さん、
    以前、NHKの「らららクラシック」のベートーヴェン回にゲスト出演してたなぁ。
    白井さんもちょっと見た目ベートーヴェンっぽいよね、と思った記憶が(笑)


    公式サイトもあった!


     
    | 本・読書 | 21:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 21:35 | - | - | - | - |









      http://vit-blue-02.jugem.jp/trackback/231