CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
PR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
旅の記録 
もうひとつのブログ。旅の記録。

* vanish into the blue * travel  
参加しています
にほんブログ村 本ブログへ

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ

にほんブログ村 コレクションブログ スタンプ・風景印へ

ブックマーク
artscape
アート情報をチェック

Z会(快傑ゾロ同盟)
桟田バーバラ様が運営する「快傑ゾロ」のファンサイト

九州からの風の便り
不二子様が運営するブログ。文具や切手のお話がとっても興味深いのです!

MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

** vanish into the blue **

身辺雑記。
郵活とか読書記録とか、日々の雑事を備忘録的に。
 
<< 久々の台湾! | main | 台北の駅スタンプ(松江南京) >>
5・15 風景印
0
    良かった。間に合った。
    2年前の思いつきを思い出した自分を褒めよう。

    というわけで、五・一五事件の切手に合わせて、
    国会内局の風景印を5月15日の日付で郵頼しました。



    ちょっと文字とか潰れちゃってるけど、まあ良しとしますか。


    ちなみに、五・一五事件とは……

    1932(昭和7)年5月15日、海軍青年将校らによるクーデタ事件
    井上日召を中心とする血盟団の影響をうけた、急進派の海軍青年将校が陸軍士官学校生徒や愛郷塾生らと結びクーデタを計画。首相官邸を襲い犬養毅首相を暗殺したほか、日本銀行・警視庁・政友会本部などを襲撃した。ロンドン軍縮会議、不況による農村の疲弊を背景に、政党政治を攻撃し、軍国主義的国家改造を行おうとしたもので、軍部は事件を政治的進出に利用し、斉藤実挙国一致内閣を成立させ、政党内閣は終わりを告げた。
    (『旺文社 日本史事典 三訂版』より)


    ついでに、同じ切手で2月26日の風景印。



    詳しくは2016年2月29日の記事を。

     
    | 切手・郵活・風景印 | 20:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 20:08 | - | - | - | - |









      http://vit-blue-02.jugem.jp/trackback/234