CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
PR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
旅の記録 
もうひとつのブログ。旅の記録。

* vanish into the blue * travel  
参加しています
にほんブログ村 本ブログへ

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ

にほんブログ村 コレクションブログ スタンプ・風景印へ

ブックマーク
artscape
アート情報をチェック

Z会(快傑ゾロ同盟)
桟田バーバラ様が運営する「快傑ゾロ」のファンサイト

九州からの風の便り
不二子様が運営するブログ。文具や切手のお話がとっても興味深いのです!

MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

** vanish into the blue **

身辺雑記。
郵活とか読書記録とか、日々の雑事を備忘録的に。
 
<< 良いものは色あせない | main | 高知のマンホール >>
台北のマンホール
0
    とりあえず、台北関係はこの記事で一段落です。
    海外ではほとんどお目にかかれないデザインマンホールですが、
    台北で3つ見つけたので紹介します。



    これは西門駅近くだったかな。
    上下で分かれていて、上半分が木で下が魚。






    この2種は、剥皮寮歴史地区で見つけました。

    最初のものは、賑やかな絵柄です。
    ランタン(型の街灯?)を見上げる人々。
    街(昔の剥皮寮?)のなかの人の営みの一コマかな。
    「剥皮寮老街整建記念」と左下に書かれています。
     
    次のものは「永興亭」の解説が書かれているようです。
    台湾の言葉はわかりませんが、漢字を見ていると、
    永興亭はどうやら船(運輸)会社であり、
    中国から(あるいは中国へ?)杉や石材、建材を運んでいたらしい。
    のちに「台湾経済日報」と何か関係するのかな?
    とにかく、清代の有力船会社の顕彰、というところでしょうか。

     
    | マンホール | 22:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 22:25 | - | - | - | - |









      http://vit-blue-02.jugem.jp/trackback/257