CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
PR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
旅の記録 
もうひとつのブログ。旅の記録。

* vanish into the blue * travel  
参加しています
にほんブログ村 本ブログへ

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ

にほんブログ村 コレクションブログ スタンプ・風景印へ

ブックマーク
artscape
アート情報をチェック

Z会(快傑ゾロ同盟)
桟田バーバラ様が運営する「快傑ゾロ」のファンサイト

九州からの風の便り
不二子様が運営するブログ。文具や切手のお話がとっても興味深いのです!

MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

** vanish into the blue **

身辺雑記。
郵活とか読書記録とか、日々の雑事を備忘録的に。
 
<< バナナフィッシュのこと | main | 旅出張携行本問題・回答編 >>
旅出張携行本問題
0
    読書好き・活字中毒の人ならば、大きな問題ではなかろうか。

    そう。
    旅先にどの本を持って行くか?問題である!!


    明日から1泊2日の出張。
    はてさて、どの本をお供に指名するか。
    荷物は極力減らしたい。
    でも、途中で読み終わってしまったら?
    (↑この恐ろしさ、活字中毒の方ならわかってくださるはず!)

    今読んでいる途中なのはヘミングウェイの『海流の中の島々』(上)。
    もう半分読んでいるので、読み終わっちゃいそう。
    でも、移動の間は寝ていることも多いし、
    そんなにサクサク読むような小説でもないし、残り半分でも十分かも?!
    いっそ、読み途中の本は置いておいて、新しい本を連れて行くか?
    だとすれば何を選べば??

    電子書籍という手もある。
    そうだ!こういう時の強い味方、電子書籍!
    こいつさえいれば「本棚」を持ち歩くようなものじゃないかっ!
    だけど、今リーダーに入っている100冊近い本のなかに、
    この出張中に読みたい本は……、ないなぁ。
    そういうこともあるよね。
    本はいっぱいあるのに「今読みたい」ものはない。
    面倒なことに「読みたい本」は「そのうちに」と「今すぐ」の2種ある。
    そして気分や体調、環境などなどによって「読みたい本」は変わる。
    だから積ン読という現象が起こるのだ、きっと。

    また、出張という条件も難しい。
    つまり仕事で出かけるのだ。
    これは憂鬱だ。
    こういう時、仕事に関する本は却下だ!!
    合間にも仕事のことを考えるなんて不健康すぎる。

    旅行ならまだいい。
    何かしら楽しい目的があるから、その目的に合わせて選べばいい。
    例えば、行先に合わせて紀行エッセイを選ぶ楽しみ。
    (国内だったら司馬遼太郎の『街道をゆく』とか)
    その地が舞台となった小説を探してみるのも、
    そこ出身の作家の本を選んでみるのもいい。

    でも仕事。
    のんびり読書を楽しむというより、
    気晴らしとか、移動などの隙間時間を埋める意味合いが強いか。
    細切れの移動時間のためには、短編集(ショートショートだとなおよし?)や
    短めのエッセイ集とかが最適なんだけど。
    もう、こだわらずに今読んでる途中のものをそのまま持ってくか?
    読み終わったら買えばいいんだし。

    ああ、でも、本屋に「読みたい本」がなかったら?
    そもそも本屋に立ち寄れなかったら?

    恐ろしい。
    恐ろしすぎる。

    と、こんなことを考えているから
    出張準備が終わらず涙目になっているのだ。

    でも大問題なんだよなぁ。 

     
    | 本・読書 | 23:09 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 23:09 | - | - | - | - |
      おっしゃる通りで、かなり頷けます!!本は荷物になるし、準備中の気分と出先で読みたい本はほとんど一致しない事が多いです。選ぶのも楽しいはずなのに、決まらないとちょっと苛立ってしまったり…という事がしょっちゅうです。悶々としながらも(泣)、今まで通りの選び方でいいのではないでしょうか☆本を選ぶ所から読み終えるまでの過程を含めて、読書の醍醐味かもしれないと初めて思いました(苦笑)
      | ローズ | 2018/07/24 6:20 PM |
      共感していただけて嬉しいです。
      今読みたい本が明日読みたい本とは限らない。

      本を選ぶところから、読書は始まっている!
      そして、本を読み終わるまでが、遠足ですよ!?(違)
       
      | blue | 2018/07/26 11:03 PM |









      http://vit-blue-02.jugem.jp/trackback/280