CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
PR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
旅の記録 
もうひとつのブログ。旅の記録。

* vanish into the blue * travel  
参加しています
にほんブログ村 本ブログへ

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ

にほんブログ村 コレクションブログ スタンプ・風景印へ

ブックマーク
artscape
アート情報をチェック

Z会(快傑ゾロ同盟)
桟田バーバラ様が運営する「快傑ゾロ」のファンサイト

九州からの風の便り
不二子様が運営するブログ。文具や切手のお話がとっても興味深いのです!

MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

** vanish into the blue **

身辺雑記。
郵活とか読書記録とか、日々の雑事を備忘録的に。
 
<< モネ、ドガ、ルノワール | main | 倉敷のマンホール >>
続・読書グッズ
0
    お気に入りのしおり。




    金属製と革製。
    上の金属性のものは、台湾の誠品書店のオリジナルグッズ。
    並んだ本がクール!!
    革製のものは友人とお揃い(友人は赤)で買った思い出のもの。




    クリップで本に付けて紐を挟むタイプ。
    皮を剥いてる途中のリンゴと、カップから立ち上がる湯気。




    この3つは韓国で買ったもの。
    左のものは、しおりというかクリップみたい。
    買ったはいいけど、ページが傷つきそうで使っていない(笑)
    真ん中は、韓国の伝統文様や衣装など、種類が豊富。
    組紐(メドゥプ)の色もさまざまで、韓国にいくとついつい買っちゃう。
    かさばらないし、お土産にもいいんだよなぁ。
    右は、カラフルな家並がかわいい、プサンの観光地・甘川洞文化村の
    お土産屋さんで購入。




    無料配布の、紙のシンプルなしおり。
    展覧会ものは、ついつい持って帰ってきちゃう。
    左3つは高島野十郎展のもの。
    ルノワールのしおりは、福岡市美と北九州市美のコラボ展。
    右は、100均のマグネット式のしおりに、ココフセンを貼り付けたもの。
    これ我ながら重宝している。
    印をつけながら読みたい本に最適。

     
    | 本・読書 | 22:27 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 22:27 | - | - | - | - |
      本好きにとって、しおりは欠かせないものですよね。色々なタイプのしおりを拝見できて、楽しめました♪私も高島野十郎の紙のしおりを大事に持ってま〜す☆
      | ローズ | 2018/08/22 7:02 PM |
      しおり、欠かせません!
      いくつあっても困らないし。
      高島野十郎、自画像の絵柄もあったのですが、
      ちょっとコワイ(苦笑)
       
      | blue | 2018/08/22 11:44 PM |









      http://vit-blue-02.jugem.jp/trackback/292