CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
PR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
旅の記録 
もうひとつのブログ。旅の記録。

* vanish into the blue * travel  
参加しています
にほんブログ村 本ブログへ

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ

にほんブログ村 コレクションブログ スタンプ・風景印へ

ブックマーク
artscape
アート情報をチェック

Z会(快傑ゾロ同盟)
桟田バーバラ様が運営する「快傑ゾロ」のファンサイト

九州からの風の便り
不二子様が運営するブログ。文具や切手のお話がとっても興味深いのです!

MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

** vanish into the blue **

身辺雑記。
郵活とか読書記録とか、日々の雑事を備忘録的に。
 
<< この星の光の地図を写す、再び | main | アート&温泉・別府旅-2 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    アート&温泉・別府旅-1
    0
      別府旅、といいつつ、旅の始まりは大分。
      大分アートの拠点・大分県立美術館。



      いつ来てもカッコいい「OPAM」の文字。
      後ろの、らせん状の・・・タワー?階段?エレベーター?
      ちゃんと見たことないな。

      まずは、無料の「海と宙(そら)の未来」展へ。
      深海と宇宙の最先端の技術を見た後は、
      展示室内がプラネタリウムになる!という注目の
      「MEGASTAR 〜138億光年の彼方へ」(こちらは有料)。
      プラネタリウム・クリエーター 大平貴之さんのナビゲートで宇宙を旅します。
      やっぱり、展示室なので、椅子はなくて床に座る(クッションあり)、
      視界の端に投影機がチラチラ入ってしまう、など難はありつつも
      これで500円なら悪くはないかな。

      そして、コレクション展へ。
      「出会いの場」「祈りの谷」「水の森」「耕す里」「豊かな浦」
      ――大分県内を5つのブロックに分けて紹介。
      「おおいた美術散歩」というタイトルいいですね。

      ちょうど中学生?のグループがいて、男の子たちが宇治山哲平の抽象画の前で
      あれやこれやと論議していたのが、見ていて面白かった。
      いろいろと想像力を刺激されていたようです。


      最後は、カフェでランチ。



      ランチに付いてくる久住高原サラダが大好き。
      何種類の野菜が入ってるのだろう。




      クリームパスタは、大分県産どんこしいたけと自家製ベーコン。
      しいたけの香りが強くて、美味しかったです。

      器は「飛びカンナ」が特徴的な、小鹿田焼。

       
      | アート・展覧会 | 12:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 12:40 | - | - | - | - |









        http://vit-blue-02.jugem.jp/trackback/307