CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
PR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
旅の記録 
もうひとつのブログ。旅の記録。

* vanish into the blue * travel  
参加しています
にほんブログ村 本ブログへ

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ

にほんブログ村 コレクションブログ スタンプ・風景印へ

ブックマーク
artscape
アート情報をチェック

Z会(快傑ゾロ同盟)
桟田バーバラ様が運営する「快傑ゾロ」のファンサイト

九州からの風の便り
不二子様が運営するブログ。文具や切手のお話がとっても興味深いのです!

MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

** vanish into the blue **

身辺雑記。
郵活とか読書記録とか、日々の雑事を備忘録的に。
 
<< アート&温泉・別府旅-2 | main | アート&温泉・別府旅-4 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    アート&温泉・別府旅-3
    0
      ちょっと話が前後しますが、1日目の竹乃井で温泉を堪能した後、
      別府公園に向かいました。
      今回の旅のメインイベント「アニッシュ・カプーア in BEPPU」。



      もう、この看板からテンション上がるし!

      イギリスで活躍するインド生まれの現代彫刻家アニッシュ・カプーアの新作が
      ここ、別府で見られるという嬉しい企画。
      ステンレスなどの素材に周囲の景色を映して作品に取り込む手法や
      光を吸収する素材(塗料)を使って立体を平面的に見せる手法などで
      精力的に制作を続けているカプーア。

      今回の目玉は《Sky Mirror》。





      突如現れる“異界への入り口”
      直径5mの円形のステンレスに、空が写し出される。
      天候、時間、見る角度によって、さまざまに表情を変える。
      芝生も気持ちいいし、ずっと眺めていたくなる。




      裏側に回ると、月が!


      ただ、この日、残念だったのが、前日?までイベントが開催されていたようで
      その後片付けが済んでいなくてテントの残骸などが散乱していて。
      後ろにトラックいたり、目立つ赤白のテントが残っていたり、
      作品を邪魔するものが周りに多すぎました。

      引きで撮影するとこんな感じでした↓↓





      ん〜、残念だった。


      カプーアの作品は、このほか2つあり(その2つは有料)、
      一つが「コンセプト・オブ・ハピネス」で、絵画と彫刻の展示と併せて
      BBCが制作したカプーアを追うドキュメンタリー映像の上映。
      もう一つが「Void Pavilion V」という世界初公開作品。
      どちらも、面白かった!

      「Void Pavilion V」の、視覚の頼りなさを感じるあの不思議な感覚が良かった。
      それから「黒」という色へのこだわり。
      光を99.9%吸収してしまうという黒い塗料「ペンタブラック」。
      カプーアは、それを独占して使用する権利を買ったらしい。
        
      ドキュメンタリー映像は、妥協を許さないカプーアの考え方が良くわかったし、
      以下の言葉がとてもカッコよく、心に残った。

      「美しいもの、スピリチュアルなものなど、作れない。
               可能なのは、それが存在することに気づくこと」

        
      | アート・展覧会 | 22:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 22:33 | - | - | - | - |









        http://vit-blue-02.jugem.jp/trackback/310