CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
PR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
旅の記録 
もうひとつのブログ。旅の記録。

* vanish into the blue * travel  
参加しています
にほんブログ村 本ブログへ

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ

にほんブログ村 コレクションブログ スタンプ・風景印へ

ブックマーク
artscape
アート情報をチェック

Z会(快傑ゾロ同盟)
桟田バーバラ様が運営する「快傑ゾロ」のファンサイト

九州からの風の便り
不二子様が運営するブログ。文具や切手のお話がとっても興味深いのです!

MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

** vanish into the blue **

身辺雑記。
郵活とか読書記録とか、日々の雑事を備忘録的に。
 
<< 解放感! | main | 久々に・・・ >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    切手大量GET
    0
      東京出張の合間に、新宿の切手センターに行ってきました。
      代々木駅から徒歩5分くらい。
      雑居ビルの3階に複数の切手屋さんが入居しています。


      戦利品をご紹介。




      まずはコレ。
      第23回国際眼科学会のFDC(初日カバー)です。
      特価100円とのこと。

      ※FDCについて詳しくはこちら↓
      http://yushu.or.jp/museum/mame/2013.htm




      岡本太郎の切手です。
      さすが芸術が爆発してますね(?)。

      岡本太郎の≪太陽の塔≫、大好きなんですよ。
      いつかは本物を観に行きたい。
      顔だけは江戸博で見たけども。

      ※こちらを参照↓(私のもう一つのブログに飛びます)
      http://vit-blue.jugem.jp/?eid=190



      そして、フランスの美術切手。




      大好きなクリムトとマグリット。
      クリムトの≪接吻≫は、違う構図(二人の顔部分だけアップ)もあったけど
      こっちの方がトリミングのバランスがよかった。
      同じモチーフの切手でも、トリミングや印刷方法、文字の入れ方などが違うと
      まったく違った印象になるので面白いですね。

      購入はしませんでしたが、モナリザの切手を複数見せてもらいました。
      国によって印刷が精密なもの、荒いもの、
      文字の色、フォント、入れる場所……みんな違ってみんな良い、
      と思わず金子みすずの心境。

      いろんなモチーフを集めたいと思っていたけど、
      同じモチーフで発行年や国が違うものを集めて見比べる、
      という収集方法も今後挑戦してみたくなりました。





      同じお店でこちらのチェコで発行された切手4枚も購入。
      絵柄はチェコの絵本作家ヨゼフ・ラダ。
      数年前だったか、チェコの絵本の原画展で実物を見て、
      ラダの素朴で可愛らしい作品が好きになりました。




      特にこの絵に見覚えがありました。
      その時の図録買ったはずなんだけど本棚に見当たらない…。
      また何の作品か分かったら追記するかもです。



      そしてまた別のお店で、日本の使用済み切手を大量に。



      パンパンに袋詰めされたこちら。
      ちら見すると「あ、これ欲しい」と思うものが数枚すでに見えたので
      1000円という価格にも惹かれて思い切って購入。

      レジでお店のおじちゃんが「いっぱい入ってるから安いと思うよ」とニッコリ。
      「そうですよね」と私もニッコリ。

      そんなライトな感じで購入して、夜、ホテルで開けてみると……




      ホテルの机にズシャーーーー。
      こんなにどっさり。
      軽く後悔する量でした(笑)。

      まあ、確かに袋の厚みも半端なかったし、
      触った感じの密度で、ある程度はわかってたつもりだけど……
      それでも想定外の多さ。
      詰め込み過ぎだよ、おじちゃーーん!!

      どうしよう、どうやって持って帰ろう。
      ハンズで切手ファイルを買い、それにファイリングして持って帰ろうとしていたのですが
      全部見ることはおろか、整理するなんてとんでもない感じです。
      結局、ファイルは全ページこんな感じに……




      あ〜あ。
      とりあえず適当に入れ込んで持って帰れる状態にするのが精いっぱい。
      雑な性格が見え見えです。
      きちんと整理できるのはいつのことやら。



      ちゃんと絵柄をチェックできたもので、
      これは!というものをいくつかピックアップ。



      光琳の燕子花図屏風。
      これ、琳派のなかでも一番好きな作品。
      根津美術館で開催されたKORIN展は、観にいけなくて本当に後悔しました。
      国宝の「燕子花図」と、メトロポリタン美術館が所蔵する「八橋図」が
      同時に展示されるまたとない機会だったのに。
      燕子花図は、もう5、6年前(もっと前か?)、修復する前に一度見たきり。
      また公開される機会があれば、今度こそ観に行きます!




      そして、華やかな花切手。
      パンジーは見た事あったけど、薔薇は初めて見ました。




      これも花。
      縦長構図でデザイン化された花。
      色遣いと曲線が多用された優美なデザインが秀逸ですね。




      鳥のデザイン。
      右の方はカラフルでより可愛いです。




      沖縄の紅型染。
      グラデーションがちゃんと再現されていて感動。
      切手は小さな芸術品ということを実感させられますね。




      最後に、思わず笑顔になるクマたち。
      ほぼ左右対称でシンプルな構図ですね。
      ていうか、何コレ可愛すぎ。


      ますます切手に夢中な今日この頃ですが、
      新しいものを手に入れる前に、この大量の使用済み切手を整理しなきゃーー。

        
      | 切手・郵活・風景印 | 23:23 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 23:23 | - | - | - | - |
        これがメールで仰ってた切手ですね〜!
        blueさんが軽く後悔するような量って仰ってたのに思わず吹き出しましたけど、確かにすごい量だ;

        あたしは使用済み切手は海外がメインですけど、こうやって拝見してるとこんなに素敵なのがあるのね?!とテンション上がります。
        あ、一応最新の日本切手カタログ持ってはいるんですが、量が多すぎてまだ全部チェックできてないんです。
        パンジーとバラも後でチェックしてみようっと♪←やっぱり花好き(笑)

        果てしないとは思いますが、お互い切手の整理頑張りましょうね〜!!!
        | 不二子 | 2012/09/12 12:15 AM |
        ふふふ〜〜。そうなんです。
        大量すぎて本当にどうしてくれようかと。

        日本も意外と(?)素敵な切手があるんですよ。パンジーとバラは結構頑張っていますよね(何目線なのか)。あとは、鳥のデザイン(特に左)みたいなレトロな雰囲気が好きなので、これからこういうレトロ路線の未使用切手を買って使いたいと思っています。

        日本切手カタログ、欲しいと思いつつ近所の書店で立ち読みしてます(←悪い奴/苦笑)。持っていると、欲しいものや入手したもののチェックがすぐにできて、便利で効率的ですよね。

        いやぁ、本当に果てしない道のりですが、コツコツ整理していきたいです。頑張りましょう〜!!!
         
        | blue | 2012/09/12 10:24 PM |
        奈良さんのコメントありがとうございます♪

        マステ 少しですが よろしければ
        おすそ分けさせていただきます
        (熊本に美術展が来るまでのつなぎに…)




        | ゆあん | 2012/09/14 8:00 AM |
        はじめまして☆Cleyeraponと申します(^-^)

        切手に興味を持ちはじめ、
        時折お邪魔しております♪


        日本切手使用済み袋詰め1000円、
        買われたんですね!

        買ったことを「軽く後悔する量」
        すっごく、わかります!(笑)

        8月の切手イベントで、
        同じような感じのモノが販売していたのです。
        が、あまりの量の多さに怖気づいて購入を見合わせ、
        本命の海外使用済み切手を漁ってたんです。
        そして閉会5分前に日本使用済み切手が、
        バラ売り1枚1円になったので
        大急ぎで選んで数十枚購入しました〜

        (blueさんが、「これは!」と思われたモノと殆ど被ってます( ´艸`))

        帰宅後、戦利品を見ながら
        改めて日本切手もステキだわ♪と思ったと同時に、
        「あぁ、やっぱり1000円袋買えばよかったなぁ・・・」
        と、軽く後悔していたのです。

        でもでも、あの時は
        整理する勇気(?)がでなかったのですよ(。>0<。)


        blueさんはどのように整理されるのでしょう、
        とっても楽しみです♪

        長文失礼しました、
        これからもブログ更新楽しみしております♪



        | Cleyerapon | 2012/09/14 1:04 PM |
        ゆあん様

        こちらこそ、コメントありがとうございます。
        奈良さんは好きなアーティストの一人で、グッズとかつい欲しくなってしまいます。今度の展覧会グッズも楽しみにしているので、ゆあんさんの記事、興味深く読ませていただきました。

        そしてそして、マステの件もありがとうございます!!
        実は来週、仕事で東京まで行くのですが、横美まで足を伸ばそうか、でもちょっと遠いなぁと悩んでいました。
        熊本現美は来年になってしまうんですよね。
        お言葉に甘えてもよろしいでしょうか。ドキドキ。

        後ほど改めてブログのほうにコメントさせていただきます。

         
        | blue | 2012/09/14 11:56 PM |
        Cleyerapon様

        初めまして。
        コメントありがとうございます!!

        切手は昔から好きだったのですが、本腰を入れて集めようと思い始めたのは最近です。
        今まではただ気に入ったものを何とな〜く集めていた程度でしたが、最近は美術系を集める、とか収集方針を決めながら、また、切手についての興味と知識をより深めながら、本当に少しずつですがコレクションを増やしているところです。

        1000円の袋詰め切手は、「何となく」をやめてみようと思いながらも深い考えなしに買ってしまい(笑)、結局、整理ができないという・・・。
        ま、整理するのも楽しいんですけどね。
        私はまだまだ切手ビギナーなので、広げてみると見たことない切手がいっぱい入っていて、それだけでワクワクしてます。

        ブログは更新遅いですが、また覗いていただければ嬉しいです。
         

        | blue | 2012/09/15 12:11 AM |









        トラックバック機能は終了しました。